FC2ブログ

H.I.S.バリフリークWeb

2000 年12月からバリ島で毎月発行されているフリーペーパー「H.I.S. バリフリーク」のことです。ヴィラ、ホテルの紹介、話題アクティビティ、レストラン、ファッション、インテリアなどの記事、編集部員おすすめグルメ、バリ 島の生活情報まで、新鮮な情報を読者へお届けしています。バリ島へお越しになる旅行者の方のみならず、在住者の方にも楽しんでいただけるような紙面作りを 心がけている、読み応えのある現地情報誌のウェブサイトです。

バリフリークウェブ へ Let's Go!

お気に入りのハンバーガー

うましっ!
Tea house BIKU へ Let's Go!

バリ島へおいでよ~♪

バリ犬のポッポ。ビーチではいろいろなワンちゃんがお散歩してますよ。

みなさまへ 東日本大地震

Posted by あじゃこ on 15.2011 その他   6 comments   0 trackback
みなさまへ



日本最大の大地震。

大きな被害が今もなお拡大し

恐ろしい数の尊い命をうばっている。

正直、ブログを書こうかどうしようかすごく迷った。

でもバリ島からではなく

実際に日本(東京)に今いるからこそ

なにか書けることがあるんじゃないかと思って

ブログを書くことにした。

今、日本は救助・復旧に全力を尽くしている。

まだ物資も足りないし

救助も困難を極めているが

それでもみんな一歩ずつ前進している。

テレビでは被災地の情報を発信しているので

それはテレビに任せるとして

友人からこんなサイトを教えてもらったので

みんなに読んでほしい。


untitled.jpg 


希望や日本人の優しさを実感できる

生の声がここにはある。

少しでもなにかの助けになれればいいな。







私は地震前にも

とても心があたたかくなる出来事があった。

お父さんが急に駅で心肺停止で倒れ

知らせを聞いてボー然としてしまった私を

いろいろ助けてくれた会社のひとたち。

動揺する私を支えてくれた友達。

緊急帰国の手続きを助けてくれたひとたち。

父を助けてくれた乗客のひとたちと駅員さん。

救急隊のひとたち。

治療をしてくれているドクター。

いろんな人に助けられて

私もお父さんもここにいることができた。

昨日お父さんが手術をできたのも

地震後みんなが節電をしてくれたから。

みんなありがとう。




正しい言葉とか適切なことばとか

こういう時に被災地の方々へ

なんていっていいかわからない。

でも、本当に一人でも多くの命が助かってほしいと思っているし

少しでも早くライフラインの確保ができることを祈っています。




これからも自分なりにできることを

やっていきたいと思う。

苦労からやさしさを得られたらいいよね。





被災地の方々の無事と

とにかくお父さんの無事を祈って。



あじゃこ








P.S 皆様もまだ余震が続いているのでお気をつけて。



しばらくあじゃこブログは休業します。

でもみんな忘れないでくださいね。



また近々!!!




スポンサーサイト



 HOME 

プロフィール

あじゃこ

Author:あじゃこ
インドネシアバリ島に潜伏中。バリ島生活3年半を終えて、次のステップへ突き進むギリアラサー女子のあじゃこです。インドネシアのおひとり様ライフはいかに?
皆々様どうぞよろしくおねがいします♪

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2011年03月 | 04月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

過去のフォトたち♪

test